京都市西京区桂の寿司屋「喜久寿司(きくずし)」のホームページ

このページ「旬の食材」では、季節の味覚を求めて探してきた、伝統的な京野菜を紹介します。

旬の食材

▼このページ内のリンク
[

]春の野菜
[

賀茂茄子

]夏の野菜
[

聖護院蕪

]冬の野菜

このページでは、旬の食材、季節の味を求めて、店主が日夜東奔西走して求めてきた、京野菜を紹介します。また、京野菜を使った料理の紹介もございます。

喜久寿司の営業案内

【営業時間】
12時00分〜13時30分
18時〜23時
(ラストオーダーは22時30分)
配達用お品書き(PDFファイル)

【定休日】
水曜日
(祝日の場合は営業致します)

【TEL/FAX】
075-394-0569

※くわしい情報は[店舗のご案内]でどうぞ。
筍 賀茂茄子 聖護院蕪

筍を掘る竹林新しい命が吹き込まれる季節を代表する野菜。地元京都が、産地として全国一の味を誇れる、数少ない春の味です。写真の竹林で筍を掘ってます。
筍を掘る道具これが筍を掘る道具です。
ツルハシの片側だけを伸ばした様な道具が「ホリ」と呼ばれるもので、洛西と長岡の方面では形が違うそうです。
また、短い方は「バチ」と呼ばれ、地下茎に噛み込んだ時などに使います。
筍のお造り 1,500円
若竹煮 1,000円
筍の天麩羅 1,000円

本年のご提供は終了させて頂きました。

賀茂茄子

賀茂茄子最も代表的な京野菜の一つ。
本当の地物は身が詰まっていて、食べ方が、味の濃い味噌を塗って食べる田楽しか無いほどです。
賀茂茄子の田楽(二色味噌) 1,000円
本年のご提供は終了させて頂きました。

聖護院蕪

聖護院蕪の畑冬の京野菜。
形は似てるけれど丸大根ではありません。
お漬物にしてもよし、煮物にしてもよし、蒸し物にしてもよし、冬の料理のオールラウンダー。
蕪蒸し 1,000円
お待たせいたしました、ご提供を始めました。
※表示価格はすべて税別表示です。


喜久寿司 〒615-8083 京都市西京区桂艮町13-97
info@kikuzushi.jp
copyright:Kikuzushi All right Reserved.